部下から退職の申し出が!引き留める方法は?

モチベーション改善カウンセラーの亀井です。

GWが明けてから、「部下から退職の申し出があったんですが、どうやって引き留めたら良いですか?」というお問合せが増えています。

相談者である社長や上司の方からすると、「寝耳に水」といった感じのようですが、引き留めるにはどうしたら良いのでしょうか?

 

1.部下が退職を申し出る時は、本人の中では決まっている

結論から言ってしまうと、部下から退職の申し出があった場合、引き留めるのは8割方難しいと考えて下さい。

 

私自身が会社員だった時の経験や、クライアントとのセッションで感じるのですが、退職を申し出るのには物凄く勇気が必要です。

加えて、「退職を申し出る」という結論に至るまでに、部下は物凄く考え、悩んで決めています。

これって、部下本人にとっては物凄いストレスなんですね。

更に言うなら、次の就職先を決めている場合も多く見られます。

ですので、仮に「退職したいという相談」という形だったとしても、部下から退職の申し出があった時には、部下本人の心は決まっているということです。

本人が考えに考え抜いて決め、しかも転職という行動まで起こしてしまっている・・・どう考えても、引き留めるのは容易ではありません。

つまり、部下が退職を申し出る前から、対処していく必要があるということです。

 

2.顕在化する前に、部下の不満や不安を解消する

では、部下が退職を申し出る前に気づき、対処するにはどうしたら良いのでしょうか?

 

まずは、「いつもと」違うに注目することがポイントです。

部下が漠然とでも退職を考え始めると、「いつもと」比べて言動が変化することが多く見られます。

・話しかけても上の空

・ボーっとしていることが増える

・仕事での凡ミスが増える

・欠席や早退が増える

など、現れる反応は人それぞれありますが、「いつもと」比べて反応が薄かったり、仕事に集中出来ていない状態が多く見られるようになります。

具体的に退職や転職まで考えていなくても、ストレス等を抱えていると頭の中がネガティブな感情で埋め尽くされていくので、周囲に対して反応する余裕が無くなったり、仕事での集中力が無くなったりに繋がります。

その結果、こうした傾向が見られてくるのです。(部下の「いつもと」違うについて、詳しくはこちら

 

次に、部下が「いつもと」違うと感じたら、「なんか変だな」で終わらせず1対1でのコミュニケーションの時間を取るようにして下さい。

その際、上司であるあなたからすると言いたいことや指摘したいこと、アドバイスしたいことが沢山あるとは思いますが、

 

徹底的に聞き役

 

に徹するようにしましょう。

部下の話しを聞くことで、部下が抱えている不満や不安を解消してあげることが大切です。

 

「部下が何となく不満に感じているけれど、本人すらハッキリと認識出来ていないことは何なのか?」

あるいは、

「部下が不満として捉えていないけれど、何となくモヤモヤしていることは何なのか?」

等々、部下が発する言葉の背景にあるものを言語化してあげることがポイントです。

そうすることで、部下は

「あ、この人(あなた)は自分のことを分かってくれてるんだ」

と感じ、信用や信頼に繋がっていきます。(部下との1対1のコミュニケーションについて詳しくはこちら

 

このように、

①「いつもと」違う点に気づく

②部下とのコミュニケーションを通じ、(潜在的な)不満、不安を解消する

ことで、部下が退職を決意する前に対処できるようになりますよ。

 

3.引き留めが有効な場合もある

前述の通り、基本的には部下が退職したいと言ってきた際には本人の心は決まっていますが、中には

「もっと話を真剣に聞いて欲しい」

「もっと自分を評価して欲しい」

ことが目的の人もいます。

いわゆる「かまってちゃん」で子供のように思えるかも知れませんが、上司と部下の人間関係が構築されていればいるほど、多く見られるケースです。

 

こういった場合も、1対1のコミュニケーションを取り、部下本人の話しを徹底的に聞いてあげて下さい。

いわゆる「かまってちゃん」タイプの部下は、ここで放置してしまうと、悪評を流したり労基署へ行ったりと、会社にダメージを与える形で退職する場合があるので気を付けて下さい。

 

まとめ

今回は、部下から退職の申し出があった場合に、引き留めるにはどうしたら良いか?について記事にしました。

 

退職の申し出があってから引き留めるのは難しいので、「いつもと」違う変化に気づき対応していくことがポイントです。

その為にも、日頃から部下のことを良く見て、ちょっとしたことでもコミュニケーションを取っていくことが重要となります。

 

********************

期間限定でLINE無料個別相談をやります。

「部下の元気がないけど、どうしたら良いか分からない」「部下の指導をするのが精神的に辛い」

等々、お悩みやご相談がある方は、この機会にLINEに登録して無料で相談してみて下さいね。

 

こちらをクリックして、登録してくださいね。

↓ ↓ ↓

友だち追加

*********************

ご相談・お問合せはこちら

↓ ↓ ↓ ↓

お問合せフォーム

 

=====================

こちらの記事もおすすめです

>>>職場でのメンタルヘルスへの対応が重要な3つの理由【経営者の方】

=====================